国内の格安航空券のメリットとデメリット

荷物のチェックはけっこうアバウト笑

必ず安いわけではない!? : 払い戻しの保証がないのは注意 : 荷物のチェックはけっこうアバウト笑

空港でチケットを発券する場合には、荷物をチェックする専用の場所がありましたが、Webで予約したため搭乗口でのチェックと言う話でした。
ただ、何十人と搭乗者がいる中で事前チェックの印となるタグを付けている人はごく少数。
確認に時間がかかるのではないのか、と疑問に思っていましたが搭乗時間になるとほとんどの人が重量やサイズを測ることはなく、目視での確認がされていました。
中には明らかにサイズオーバーしているだろうリュックを所持している外人さんもいましたが、何事もなくスルーされていたため、条件は非常にゆるいのではないかと思います。
しかし、荷物の個数に関しては厳格に注意が促されていました。
キャリーケースとショルダーバッグなどの2つまでは可能でしたが、3つ以上の手荷物は追加料金が必要です。
旅行先に向かう際には、それほど問題になりませんが、気になるのがお土産です。
手荷物が増えた方や小さなビニール袋でも追加料金の対象となります。
ただ、バックの中に入れば問題ないため、しきりにバックの中に入れるようにアナウンスされていました。
機内に乗り込んでからは、狭いと言った印象です。
まず、窓際の席の方から搭乗するようにアナウンスがありますが、中には後から乗り込んでくる人もいて、一度座ってから席を立つのは一苦労です。
また、隣に大柄な人が座ると肘掛けが共通しているため、圧迫感もあります。
接客については悪い印象は全くありませんでしたが、ドリンクなどのサービスはオプションまたは機内購入です。
低価格を実現するために仕方のないことですし、それを承知で利用したため満足できましたが、一般的な航空会社とは違いはあります。

格安航空券 : 格安・航空券